~家庭科実習~

家庭科実習を行いました。テーマは「点心とスイーツ」

食する時間(15:00頃)から考えて、テーマが決まりました。

点心は「シュウマイ」を作りました。

豚ひき肉、しいたけ、しょうが、たけのこなどの食材をボールの中でよく混ぜ、シュウマイの皮に包んでいきました。蒸し器で蒸して、完成!

スイーツは「レモンパイ」を作りました。

レモンカードを作り、先生が焼いてくださったパイ生地にのせ、冷蔵庫で冷やし固めます。

そして泡立てた生クリームをのせて、ミントの葉を添えて完成!

最後に自分たちで作った、シュウマイとレモンパイを食べました。味は・・・美味しい!

レモンパイのレモンカードを冷蔵庫で冷やし固めている時間に、シュウマイを作るなど、決められた時間内に両方とも完成するように段取りよく進めていくことが必要であることを学びました。

何より、自分たちで作ることの楽しさを実感できる時間となりました。

次は何を作るのかな?楽しみです。